高崎一級建築士事務所

06-6607-8233

E-Mail

駐車場・公園

当事務所のこだわり

安全性の徹底

パーキングやビルなど環境に合わせて設計が異なります。
特に立体駐車場の設計には、何よりも安全性が求められます。
効果的に自動車を収めながら、車体を傷つけずまた管理を行う方に安全に作業を行っていただけるよう細心の注意を持って、立体駐車場を造りあげます。

環境・エコを重要視

風土を生かすテクノロジーを導入し、ヒートアイランド現象を防ぐ緑化、生物の生育場所としてのビオトープの設置などを行うことによって、エコ・環境を意識した空間創造をご提案します。
マンションなどの公園の設置を考えている方から、公共施設の環境対策まで柔軟に対応いたします。

環境・条件に合ったご提案

駐車場などの場合、夜間に車の出入りがあり近隣に迷惑をかける場合があります。
公園ではトイレや水道の有無はもちろん、それらの設置場所など現在の状況を確認する必要があります。
施主様のご要望に加え、環境や条件に合わせた設計・レイアウトを行います。

駐車違反の取り締まりが強化されるようになり、土地の有効活用方法として駐車場が注目を集めています。
効率よく自動車を収納するための立体型駐車場の設計には、安全性と機能性が求められます。
それを実現するためには経験と技術が不可欠です。
当事務所にはそうした技術・経験が備わっています。
また、空間の有効利用として公園の設置にも対応しています。
職場の中にビオトープを設けたり、里山の環境を整備することで憩いと癒しの空間をご提供と、環境循環型社会を実現するためのお手伝いをいたします。

施工後のサポート

施工後も当事務所と、ご依頼主様とのお付き合いは続きます。
竣工時の手続きや保証書のお渡しはもちろんのこと、完成後のアフターフォローも当事務所の大切な仕事です。
1年、5年、10年と建築物をお使いいただく中で、変更したい個所やリフォームしたい部分を見つけるなどご要望がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。
いつまでも使いやすい理想の建築物を実現させるため、当事務所はいかなる努力も惜しみません。

実績

浪速公園結所

南方地区青少年会館改修

その他

Copyright © TAKASAKI ARCHITECT OFFICE Co., Ltd.